歌手 ニュース

プールイ(元bis)と小野武正が熱愛交際で同棲中!出会いのキッカケと馴れ初めや結婚の可能性は?

投稿日:

週刊FLASH(2019年2月5日号)で明らかになりました。

 

プールイ(元bis)さんと
人気バンド『KEYTALK』の小野武正さんが
同棲中という事です。

出展:SmartFLASH 

 

今回は、プールイ(元bis)と小野武正について

 

・プールイのプロフィール

 

・小野武正のwikiプロフィール

 

・プールイ(元bis)と小野武正が同棲中!

 

・馴れ初めや結婚の可能性は?

 

などについて調べて見ました。

 

 

早速、見て行きましょう

 

プールイのプロフィール

出展:https://imgs.ototoy.jp/

 

プー・ルイ(Pour Lui)さんは、
1990年8月20日生まれの現在、28歳です。

 

出身地は、埼玉県。

 

職業は、歌手でありYouTuberです。

 

事務所は、つばさプラス。

 

女性アイドルグループ・BiSの元リーダー。

 

音楽グループ・LUI FRONTiC 赤羽JAPANの元ボーカル。

 

 

小野武正のwikiプロフィール

出展:https://pbs.twimg.com/

小野武正(おの たけまさ)さんは、
1988年9月19日生まれの現在30歳です。

 

出身地は、埼玉県さいたま市見沼区。

 

血液型は、A型

 

KEYTALK(キートーク)のギター担当。

 

 

the band apartの影響を受け14歳からクラシックギターを習い、

高校時代の軽音楽部の仮入部時には既に

「ドヤ顔でギターの腕前を披露していた」。

 

 

プールイ(元bis)と小野武正が同棲中!

【二人の同棲やデートの内容】

クリスマスの夜、アイドルのプー・ルイ(28)の姿は

都内のしゃぶしゃぶ店にあった。

デートの相手は、人気バンド「KEYTALK」の小野武正(30)。

しゃぶしゃぶ店に向かう途中、

おしゃべりに夢中なプー・ルイを小野が優しく見守る。

「つき合い始めてから、もう5年以上になると聞いています。

同棲期間も長いんじゃないかな」(2人を知る関係者)

 2人は「音楽仲間の間では公認のカップル」(同前)だという。

「プー・ルイは、20歳だった2010年に

『アイドルグループがやりたい』と『BiS』を結成、

リーダーになった。

 

樹海でほぼ全裸で

走り回るミュージックビデオを公開するなど、

型破りなアイドルとして人気に。

 2014年の解散ライブは、横浜アリーナを満員にして伝説になった。

その後、BiSを再結成をしたりもしたが

、いまプー・ルイは5人組『BILLIE IDLE(R)』で活躍している」(音楽関係者)

 一方の小野はギタリストであり、バンドのリーダー。

小野が率いるKEYTALKは、音楽フェスではメインステージを張るほど、

若者に人気のバンド。CMやドラマ・アニメなどとのタイアップも多く、事務所の稼ぎ頭だ。

 ディナー後は、近隣のファッションビルに向かい、

アパレルショップから家具まで、多くの店を覗いた2人。

2時間以上も仲睦まじく買い物を楽しんで、帰路へ。

 本誌の取材に対し、それぞれの所属事務所は

「プライベートのことは、本人に任せております」と回答した。いつまでもお幸せに!

(週刊FLASH 2019年2月5日号)

 

 

どうやら、プールイさんと小野武正さんは、
公認のカップルの様ですね。

 

 

音楽つながりで、会話もはずみそうです。

 

 

交際期間も5年以上になるという事ですから、
同棲してもおかしくはないですね。

 

 

いつ頃から、同棲していたのでしょうか・・・

 

 

馴れ初めや結婚の可能性は?

プールイさんと小野武正さんの
出会いのキッカケ馴れ初めが気になりますよね。

 

調べて見ましたが、
正確な情報がありません。

 

おそらく、二人とも音楽関係の仕事をしていますから、
音楽を通じて知り合った事は、
間違いないと思います。

 

交際期間が5年以上で同棲中ですから、
今後、結婚の可能性もありますよね。

 

結婚して、子供が出来たら、
その子供は、音楽のサラブレッドに
なる事でしょう。

 

おめでたい話が出れば良いですよね。

 

ネットの反応

熱愛交際を祝福する声が挙がっています。

 

まとめ

今回は、『プールイ(元bis)と小野武正が熱愛交際で同棲中!出会いのキッカケと馴れ初めや結婚の可能性は?』
などについて見て来ました。

 

幸せそうで良いですね。

 

年も近し、職業も同業ですから、
お互いに理解し合えることだと思います。

 

お二人とも人気者で者ですから、
祝福の声も多いです。

 

今度は、結婚のニュースを聞きたいですね。

 

 

今回は、最後まで読ん頂きまして、誠にありがとうございました。

-歌手, ニュース

執筆者:

しょう太郎」