野球

万波中正の姉と母がスゴイ人?ホームラン数や高校通算成績(横浜高校)は?

投稿日:2018年8月7日 更新日:

横浜高校万波中正選手は、
大変注目度が高いドラフト候補選手です。

 

 

恵まれた体格の強打者です。

 

運動能力がズバ抜けて良く、

外野手兼投手をこなします。

 

投手としては、最速147キロのストレートを記録!

 

中学時代は、陸上もしていました。

 

 

プロの注目が非常に高い選手です。

 

今回は、万波中正選手について

・万波中正のプロフィール

・万波中正の姉と母がスゴイ人?

・万波中正の父も気なる!

・万波中正のホームラン数?

・万波中正の高校通算成績について

・万波中正のドラフト指名予想?

・万波中正の彼女が気になる

 

 

などについて調べて見ました。

 

早速、見て行きましょう。

 

 

万波中正のプロフィール

出展:https://i1.wp.com/nantokanaru114.com/

 

万波 中正(まんなみ ちゆうせい)選手は、
2000年4月7日生まれの現在、18歳です。

 

出身地は、東京都練馬区。

 

身長は、190センチ。

 

体重は、92キロ。

 

右投げ右打ち。

 

ポジションは、外野手兼投手。

 

 

学歴は、

練馬区立開進第二小学校を卒業。

練馬区立開進第二中学校を卒業。

横浜高校へ進学。

 

万波中正選手は、
小学2年生から野球を始めました。

 

 

小学時代は、
『ブルーフェニックス』と言う
軟式野球チームに所属し、
一塁手と投手でプレーしています。

 

小学生6年生の時には、
打撃練習でグランドの高さ5メートル以上の高さ
防球ネットを超える場外弾を連発し、

 

民家に直撃した事で、
民家の住民から『勘弁して下さい』と
頭を下げられ、万波中正選手だけ

 

フリー打撃の練習が禁止となりました!

 

 

中学時代は、
『東練馬シニア』に所属して
投手と外野手でプレーしています。

 

 

中学時代の最速ストレートは、
138キロを記録。

 

遠投は、105メートルの強肩!

 

 

また、中学時代は、
陸上部にも所属しており、
中学1年生の時に100メートルで
都大会2位の実績!

 

 

中学2年生の時には、
砲丸投げで都大会で優勝を果たします。

 

 

全国大会出場を果たしました!

 

横浜高校では、
1年生の春からベンチ入りを果たします!

 

1年生の夏の大会では、

4試合中の3試合で、先発出場し、

横浜スタジアムのバックスクリーンへ

ホームランを放ちます!

 

この時のホームランのみ推定飛距離は、
135メートルですから特大アーチです。

 

【衝撃】万波中正(横浜高校1年)

公式戦初ホームラン

動画まとめ!

 

 

 

 

 

 

投手としても最速147のストレートを
記録しています。

 

 

万波中正の姉と母がスゴイ人?

父親は、コンゴ出身です。

名前は、『ウィリー』と言います。

母親は、日本人です。

名前は、『有里子』と言います。

 

ですから、万波中正選手は、
日本国籍のハーフです。

 

 

万波中正選手には、
姉がいます。

 

2歳年上で、名前が『万波アイシャ』と言います。

 

姉の『万波アイシャ』さんは、
中学時代に陸士競技の都大会において、
砲丸投げ、円盤投げ、やり投げ
の競技に出場し、出場した全ての競技で
優勝を果たしました!

 

 

都大会の最優秀競技者に選ばれました!

 

万波中正選手の姉は、スゴイ人ですね!

 

 

姉の出身高校は、
台東区にある『岩倉高校』です。

 

現在通っている大学は、
『青山学院大学』で、
陸上部に所属しています。

 

万波中正選手の母に関しては、
日本人で、名前が『有里子』と言う
情報だけしかありませんでした!

 

 

万波中正の父も気なる!

万波中正選手の父親の出身地は、
アフリカにあるコンゴ民主共和国です!

 

父親の職業が気になりました。

 

ですが、父親に関する詳しい情報は、
ありませんでした!

 

 

万波中正のホームラン数?

万波中正選手の
高校通算ホームラン数は、
2018年7月29日現在で、

『40本』です。

 

 

超高校スラッガーですね!

 

投手としても最速147キロの
ストレートを投げますから、
『二刀流』としても期待されていますね!

 

 

万波中正の高校通算成績について

万波中正選手の高校通算成績は?

 

万波中正選手の高校通算成績を
調べましたが、データが
公開されていませんでした!

 

そこで、
2018年夏の予選大会の成績
見てみたいと思います。

万波中正選手は、この大会で
全6試合に出場しました。

 

この大会での成績は、

・24打数13安打

・打率 .542

・本塁打 2本

・打点 12打点

 

素晴らしい打撃成績です!

 

 

万波中正のドラフト指名予想?

万波中正選手は、
攻守ともに非常に
レベルの高い選手です!

 

2018年のドラフト候補の一人です!

 

プロ大注目の選手ですね!

 

各球団のプロスカウトが
コメントしています!

 

各球団のプロスカウトのコメント

 

ロッテ・永野吉成チーフスカウト
|18/7/30

 「フライの内容も良い。一歩間違えたらホームランという当たりだし、可能性は十分に出てきた。あとは甲子園に出てくる投手と対戦してどうか」

DeNA・稲嶺スカウト
|18/7/30

 「持って生まれたパワーが魅力。外野手ができ、投手と内野手もこなしてしまうのもセンスがあるから。技術や体はまだまだ成長する。甲子園でも楽しみです」

DeNA・稲嶺茂夫スカウト
|18/7/24

 「パワーは間違いなく今年の高校生で一番。ボールが見えている」

中日・山本将道スカウト
|18/7/24

 「きっちりとセンター返しであそこまで飛ばすのはちゃんとしたポイントで打てている証拠」

ヤクルト・斉藤スカウト
|18/7/19
 「(将来は日本ハムの)中田翔みたいにホームランや打点で勝負していけるバッターになるんじゃないかな」

ヤクルト・伊東編成部長
|18/7/15

 「シフトを敷かれるなど対策をされても、その上を行くバッティングをしてくれる」

西武・渡辺SD
|18/6/11

 「万波くんの打球はプロでもあまり見たことのない飛距離。ケタ違いのパワー」

広島・苑田スカウト統括部長
|17/8/17

 「今年の3年生以上に1、2年生に面白い選手が多いのは確か。野村君以外にも、いい子はいます。浦和学院の佐野君や横浜の万波君なんかは、すごいボールを投げる」

ヤクルト・小川淳司シニアディレクター
|17/8/15

 「既に1回戦で姿を消した中にも投手として登板もした横浜・万波中正外野手、大垣日大の大型右腕・杉本幸基投手がいた」

中日・佐藤スカウト
|17/7/24

 「増田は力で押し込んだ。万波もそうだが、風があったとはいえあそこまでしっかり飛ぶとは」

ソフトバンク・小川編成育成部長
|17/7/24

 「万波君はこすったように見えたが、ヘッドスピードが速いね」

オリックス・中川隆治アマチュアスカウトグループ長
|17/6/16

 「バッティングもピッチングも粗削りですが、磨けば光る潜在能力を持っています。春の関東大会で初めて見たピッチングは、長身から投げ下ろす独特の角度を持っていて、バッターからするとかなり打ちづらいはずです」

中日・石井チーフスカウト
|17/5/21

 「身体能力が高い。モノが違う」

中日・中田スカウト部長
|17/5/21

 「モノが違う」
 「素材はものすごい。努力だけでは追いつかないものを持っている」

楽天・長島スカウト部長
|17/5/21

 「見ていて楽しい逸材」
日本ハム・大渕隆スカウト部長|17/5/21
 「去年から少しずつ良くなっている。期待したい」

DeNA・吉田スカウト部長
|17/4/17

 「手足が長いし、投手の方がおもしろいかも」

西武・渡辺シニアディレクター
|16/7/20
 「1年生であのホームランは見たことない」
 「体格が凄い。横浜にいたブラッグスみたいだね。今でもドラフトにかかるよ」
 「度肝を抜かれた。高校生であんな打球はみたことない。ブーマー(元阪急)みたい」

西武・鈴木本部長
|16/7/20

 「器用で柔らかい。2年後のドラフト1位だよ」

阪神・北村スカウト
|16/7/20

 「難しい球をバックスクリーン(の上)へ。スピードのオコエ(楽天)とはタイプが違う。長距離バッター、大砲に育ってほしい選手」

ソフトバンク・荒金スカウト
|16/7/20

 「ライナーでバックスクリーンの上まで飛ばす高校1年生は、なかなかいない。スケールを感じる」

MLBブルージェイズ・ダン・エバンス統括部長
|16/7/20

 「あれで16歳か?素晴らしいバッターだ」

ソフトバンク・小川編成育成部長
|16/7/18

 「規格外。スイングスピードが速い。あんな高校生は見たことない」
 「既にオコエの1年時を超えているんじゃない?(ドラフト目玉は)来年の清宮、再来年の万波」

阪神・北村スカウト
|16/7/18

 「スイングの鋭さが魅力。高校時代の中田(大阪桐蔭→日本ハム)のよう」

DeNA・稲嶺スカウト
|16/7/18

 「将来、ウチの筒香タイプになれば」

西武・鈴木球団本部長
|16/5/24

 「オコエ(楽天)より体が大きいし、すごい飛距離だ。足も速い。楽しみな選手が出てきた」

 

 

ロッテ、DeNA、中日、ヤクルト、広島、阪神、西武、
ソフトバンク、楽天、オリックスなど
非常に高い評価をしています!

 

 

この夏の甲子園での活躍次第では、
間違いなく、ドラフト上位指名される事が
予想されます!

 

 

2018年秋のドラフト会議が楽しみです!

 

 

万波中正の彼女が気になる

万波中正選手の活躍を見ている
女性ファンは多いと思います。

 

 

万波中正選手の彼女について調べて見ましたが、
情報が全くありませんでした。

 

今は、彼女どころでは、
無いのでしょうか?!

 

 

横浜高校と言う甲子園の常連高校ですから
毎日毎日、野球漬けの日々を送っていて、
彼女を作る暇やデートする暇なんて
無いでしょう!

 

 

ファンレターやラブレターなど
多く寄せられているのかもしれません。

 

 

ですが、彼女は、
プロになってから作るのかもしれませんね。

 

 

今後、プロ野球選手になれば、

『万波中正 熱愛彼女!』などの

報道がされるのでは無いでしょうか?!

 

 

まとめ

今回は、『万波中正の姉と母がスゴイ人?ホームラン数や高校通算成績(横浜高校)は?』
などについて見て来ました。

 

 

万波中正選手の身体能力の高さが伝わりましね!

 

 

姉の身体能力も凄いです。

 

万波中正選手は、プロ野球選手。

姉の万波アイシャさんは、2020年のオリンピック選手。

 

 

として将来、姉弟の活躍が期待されます。

 

 

今後の万波中正選の活躍に注目しましょう!

 

 

今回は、最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

-野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

山口直哉(済美高校)投手の出身中学やドラフトは?彼女や両親と兄弟について

済美高校のエース投手の山口直哉選手!   最速144キロのストレートが魅力です。   2018年夏の甲子園では、 星稜高校戦で、延長13回を 1人で投げ抜きました。   …

中川卓也(大阪桐蔭)が食い逃げ?彼女と怪我の後遺症は?

西野力矢(大阪桐蔭)の出身中学とシニアやドラフト評価は?彼女や両親と兄弟も?

大阪桐蔭高校の1年生スラッガーの西野力矢選手!   中学通算本塁打35本のホームランバッター。   新チームの公式戦の2018年9月15日に 公式戦初出場で初打席に2ランホームラン …

小園海斗(報徳学園)と藤原恭大との関係とグローブは?両親(父・母)や兄弟と彼女は?

報徳学園の小園海斗選手は、 走攻守三拍子揃った遊撃手です。     打撃技術に長けた1番打者。   高校通算本塁打は、37本!   今秋ドラフト1位候補のプロ注 …

佐々木朗希(大船渡)のイケメン彼女と兄弟は?大阪桐蔭の誘いを断った理由とは?

大船渡高校の佐々木朗希投手は、 『大谷翔平2世』と言われる剛腕投手です。   高校2年生でありながら、 最速157キロのストレートを記録します。       高 …

しょう太郎」