野球

佐々木朗希(大船渡)のイケメン彼女と兄弟は?大阪桐蔭の誘いを断った理由とは?

投稿日:

大船渡高校佐々木朗希投手は、
『大谷翔平2世』と言われる剛腕投手です。

 

高校2年生でありながら、

最速157キロのストレートを記録します。

 

 

 

高校へ進学する時は、
多くの強豪高校からの誘いがありましたが、
大船渡高校を選びました。

 

 

今回は、佐々木朗希投手について、

・佐々木朗希のプロフィール

・佐々木朗希はイケメン!

・佐々木朗希の彼女は?

・大阪桐蔭の誘いを断った理由とは?

・佐々木朗希は大谷翔平を超える?

 

などについて調べて見ました。

 

 

早速、見て行きましょう。

 

 

佐々木朗希のプロフィール

出展:http://www.webjosh.com/

 

佐々木 朗希(ささき ろうき)投手は、
2001年11月3日生まれの現在16歳です。

 

出身地は、岩手県陸前高田市。

 

身長は、189センチ。

 

体重は、81キロ。

 

出身小学校は、陸前高田市立高田小学校。

 

その後、東日本大震災に遭い、
大船渡市立猪川小学校に転校しています。

 

出身中学は、大船渡市立第一中学校。

 

右投げ右打ち。

 

ポジションは、投手。

 

50メートル走は、5.9秒の俊足。

 

好きなアイドルは、福田愛依さん。

 

 

家族は、母と兄と弟の4人家族です。

 

 

 

佐々木朗希投手は、
小学3年生の時に野球を始めます。

 

 

中学時代は、
大船渡市立第一中学校の野球部に所属し、
軟式野球でプレーしています。

 

 

中学時代には、最速141キロを軟式で記録しています。

 

 

その後、大船渡高校野球部に所属します。

 

 

入学後の3か月目に公式戦に初登板し、
最速147キロを記録して、
注目を集めました。

 

 

高校2年生の夏の初戦で
最速154キロを記録し、
さらに注目を集めます。

 

 

2018年9月の県大会初戦で

最速157キロを記録します。

 

 

 

これにより2019年秋のドラフト候補選手として
大注目されています。

 

 

2018年秋の岩手県大会では、
2018年9月20日現在では、
3試合すべて完投し、
25イニングで39奪三振という
尋常ではないハイペースで
三振を奪います。

 

 

1試合換算すると
14.04三振という
驚異的な数字を
叩き出しました。

 

 

佐々木朗希投手の球種は、
最速157キロのストレートと
スライダー・フォーク・チェンジアップです。

 

 

大船渡 佐々木朗希

 

 

大船渡高校 佐々木朗希くん 150キロ連発

 

 

佐々木朗希はイケメン!

佐々木朗希投手は、
かなりのイケメンですよね!

 

しかも身長が189センチもあります。

 

 

佐々木朗希投手のイケメン画像を見てみましょう。

佐々木朗希投手のイケメン画像その1


出展:https://number.bunshun.jp/

 

 

 

佐々木朗希投手のイケメン画像その2


出展:https://www.xn--8wv97xz6xo7h.online/

 

 

佐々木朗希投手のイケメン画像その3


出展:http://the-geinounews.blog.jp/

 

 

佐々木朗希投手のイケメン画像その4


出展:https://loveandpeaceworld.com/

 

 

佐々木朗希投手は、
めちゃめちゃイケメンでカッコいいですよね!

 

 

女性ファンが、かなり多いと思います。

 

モテモテでしょうね!

 

佐々木朗希の彼女は?

 

これだけイケメンですごいピッチャーですから、
女性からモテることは、
間違いないでしょう!

 

 

佐々木朗希の彼女が気になりました。

 

 

調べて見ましたが、
彼女の情報がありませんでした。

 

佐々木朗希投手が好きな女性のタイプは、
『女子高生ミスコン2017-2018』でグランプリを受賞した
福田 愛依(ふくだ めい)』さんです。

 

 

 

 

 

めちゃめちゃ可愛いですよね!

 

佐々木朗希投手がプロに入れば、
福田愛依さんと知り合う事が
出来るかもしれませんね!

 

 

佐々木朗希投手の将来の彼女が、
福田愛依さんになるかもしれません。

 

大阪桐蔭の誘いを断った理由とは?

佐々木朗希投手は、
高校進学当時に
大阪桐蔭高校の誘いを断っています。

 

 

 

大阪桐蔭の関係者が、
何度も大船渡中学まで視察に
来ていました。

 

佐々木朗希投手が、
大阪桐蔭高校の誘いを断った理由は、
『大船渡中学時代から一緒にプレーしている同級生たちと
野球をしたかったから』です。

 

 

『中学の野球が楽しくて。その仲間と一緒に甲子園に行きたい』
とも語っています。

 

 

 

大船渡高校は、公立高校です。

 

 

大阪桐蔭に入れば、
甲子園出場の可能性が
格段に上がります。

 

 

ですが、
佐々木朗希投手は、
そんなことより仲間を選んだんです。

 

 

これは、佐々木朗希投手が、

東日本大震災を経験して、

仲間の大切さを

実感したからなのかもしれませんね。

 

佐々木朗希は大谷翔平を超える?

投打の『二刀流』で活躍する佐々木朗希投手。

 

投げない日は、
外野手としてプレーすることがあります。

 

 

野手としても高評価です。

 

佐々木朗希投手は、コメントしています。

「大谷選手の活躍には刺激を受けている。

自分も160キロオーバーを目指したい」

と目を輝かせた。

 

 

 

 

 

 

佐々木朗希投手の伸びしろが、
まだまだありそうなので、
大谷翔平選手を超える選手
なるかもしれませんね。

 

 

まとめ

今回は、『佐々木朗希(大船渡)のイケメン彼女と兄弟は?大阪桐蔭の誘いを断った理由とは?』などについて見て来ました。

 

 

佐々木朗希投手は、まだ高校2年生です。

 

 

まだまだ、才能が伸びて行きそうです。

 

 

もしかしたら、
2019年の夏には、
最速160キロを記録するかも知れませんね。

 

これからの佐々木朗希投手の進歩が楽しみです。

 

今回は、最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

-野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

しょう太郎」