サッカー

冨安健洋のプレースタイルは?移籍金が億越え?年俸は?

投稿日:2018年10月12日 更新日:

スポンサーリンク

冨安健洋選手がついにA代表デビューですね。

 

キリンチャレンジカップ2018のパナマ代表戦での
サッカー日本代表スタメンが2018年10月12日に
発表されました。

 

冨安健洋選手は、
A代表でのスタメンで背番号16を付けて出場します。

 

冨安健洋選手は、まだ19歳です!

 

今回は、冨安健洋選手について

・冨安健洋のプロフィール

・冨安健洋のプレースタイルは?

・冨安健洋の移籍金が億越え?

・冨安健洋の年俸は?

 

などについて調べて見ました。

 

早速、見て行きましょう

スポンサーリンク

冨安健洋のプロフィール


出展:https://img.footballchannel.jp/

 

冨安 健洋(とみやす たけひろ)選手は、
1998年11月5日生まれの現在、19歳です。

愛称は、タケ。

出身地は、福岡県。

身長は、188センチ。

体重は、78キロ。

 

ポジションは、ディフェンダー。

 

利き足は、両足。

 

在籍チームは、
シント=トロイデンVV(ベルギー・プロ・リーグ)

 

背番号は3番。

 

冨安健洋選手は、三筑キッカーズでサッカーを始めます。

 

 

2009年には、バルセロナスクール福岡校に在籍しいます。

 

中学生からアビスパ福岡の下部組織に入団しています。

 

 

2015年5月19日の高校2年生の時に
アビスパ福岡に2種登録され、
天皇杯3回戦のFC町田ゼルビア戦で
公式戦デビューを果たします。

 

 

2016年には、
高校卒業を待たずに高校3年生の時に
アビスパ福岡のトップチームの昇格
果たします。

 

 

17歳(高校3年生)の時にプロ契約を結び、
アビスパ福岡史上初の高校生Jリーガーとなりました。

 

2018年1月8日には、
ベルギー1部のシント=トロイデンVVに
移籍することが発表されます。

 

 

2018年7月18日の
開幕戦のサークル・ブルッヘ戦では、
フル出場を果たしました。

 

 

冨安健洋のプレースタイルは?

粘り強さとフィジカルの強さを兼ね備えており、
90分間を走り切るスタミナに長けています。

 

冨安健洋のプレースタイルは、
まだ19歳と若いというのに
冷静なプレーが持ち味です。

 

 

冨安健洋選手は、判断力がスゴイです。

 

出て行くときは出てプレーしますし、
引くときは引いてプレーします。

 

相手の攻撃となるルートをエリアを的確に判断し、
迷わず走りこんでいきます。

 

冨安健洋選手のプレースタイルで

評価されている点は、

『ボールを奪う能力』です。

 

 

これは、ディフェンダーには欠かせない能力です。

 

 

相手にボールが入った瞬間から
強いプレスを仕掛けて行きます。

 

相手がボールを納めきる前に
ボールを奪ったり、クリアをします。

 

また、ボランチやアンカーをもこなす器用な選手です。

 

 

 

 

プレースタイルが魅力的ですね!

冨安健洋の移籍金が億越え?

冨安健洋選手の移籍金は億越えです!

J2アビスパ福岡のDF冨安健洋(19)が

ベルギー1部シントトロイデンに
移籍することで大筋合意したことが5日、分かった。

近く正式に契約が結ばれる。

2020年東京五輪世代の主力として期待される冨安について、
クラブはJ1昇格に不可欠な戦力として慰留に努めた。

だが、福岡の下部組織出身選手として初の五輪、
ワールドカップ(W杯)出場を見据える若い才能の活躍の場を
世界に広げることがクラブの未来にもつながると判断。

億単位の移籍金で送り出すことを決断したもようだ。

 

 

アビスパ福岡は、
冨安健洋選手を億単位の移籍金
送り出すことを決断しています。

 

ももスポ 
冨安健洋選手移籍会見
20180108

 

 

冨安健洋の年俸は?

冨安健洋選手の年俸は・・・

2016年 アビスパ福岡所属 年俸360万円。

2017年 アビスパ福岡所属 年俸500万円。

 

2018年は、シント・トロイデンに所属しています。

ベルギーリーグのEU外選手の最低年俸は、
『7万6800ユーロ(約1050万円)』です。

ということは、
冨安健洋選手の2018年の年俸は、
1000万円以上はあるという事になります。

 

 

2016年の高校3年生で、年俸360万円もびっくりですが、
2017年の19歳での年俸500万円もびっくりです。

 

 

2018年の19歳(2018年10月現在)での
年俸1000万円以上もびっくりです。

 

私のサラリーマンの年収を遥かに上回っています!

 

スゴイ!の一言です。

 

まとめ

今回は、『冨安健洋のプレースタイルは?移籍金が億越え?年俸は?』
などについて調べて見ました。

 

 

冨安健洋選手は、
今後日本を代表するディフェンダーになりそうですね。

 

 

将来は、日本代表の主将を務めていそうです。

 

 

かつて『アジアの壁』と呼ばれた
『井原正巳』さんのような存在に
なるかもしれませんね。

 

これからの冨安健洋選手の活躍が楽しみです。

 

 

今回は、最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

-サッカー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

しょう太郎」