野球

蛭間拓哉(浦和学院)のドラフト予想と成績は?出身中学や彼女と兄弟も?

投稿日:2018年8月23日 更新日:

スポンサーリンク

浦和学院高校の4番打者である
蛭間拓哉選手。

蛭間拓哉選手は、
2018年 第12回 BFA U18アジア野球選手権大会の
高校日本代表選手に選ばれました!

プロ注目の選手です。

今回は、蛭間拓哉選手について

・蛭間拓哉のプロフィール

・蛭間拓哉のドラフト予想!

・蛭間拓哉の成績

・蛭間拓哉の出身中学は?

・蛭間拓哉の彼女は?

・蛭間拓哉の両親や兄弟は?

などについて調べて見ました。

早速、見て行きましょう!

スポンサーリンク

蛭間拓哉のプロフィール

出展:https://www.xn--8wv97xz6xo7h.online/

蛭間 拓哉(ひるま たくや)選手は、
200年9月8日生まれの現在17歳です。

出身地は、群馬県桐生市。

身長は、176センチ。

体重は、78キロ。

左投げ左打ち。

ポジションは、外野手。

蛭間拓哉選手は、
小学3年生の時から軟式野球を始めました。

その時の所属チームは、
相生小野球クラブ』です。

また、小学6年生の時
セレクションに合格し、
埼玉西武ライオンズジュニア
入っています。

この頃から、
野球が上手かったんですね!

中学時代は、
前橋桜ボーイズ』に所属します。

蛭間拓哉選手は、
投手兼外野手としてプレーしており、
関東大会で優勝を果たしました。

中学3年生の時に、
県外の多くの高校が
蛭間拓哉選手を勧誘しに来ました。

それで、選んだ高校が

埼玉県の浦和学院高校です。

浦和学院高校入学後、
1年生の春から埼玉県大会の
ベンチ入りを果たします。

その大会の準決勝の上尾高校戦で、
1年生ながら初スタメンを果たし、
2打点をあげる活躍。

その後の決勝戦では、
1年生ですありながら、
4番を任されます!

決勝戦の花咲徳栄戦でも、
タイムリーヒットを放ち
埼玉県大会の優勝に貢献します。

それ以降、
4番でライトのポジションを
任されることに。

蛭間拓哉選手が2年生になった
なつの埼玉県大会では、
本塁打4本と打点13の成績を残します。

ですが、この大会の決勝戦で
花咲徳栄に敗れ甲子園を逃しました。

蛭間拓哉選手は、
2年生の秋に主将に任命されます。

蛭間拓哉選手が3年生になった
春の埼玉県大会では、
決勝戦で、花咲徳栄に勝ち、
優勝を果たしました。

蛭間拓哉選手は、

走攻守三拍子揃った

強肩強打のプロ注目の選手です。

強肩バックホームが凄い!

見事なスリーランホームラン。

凄いですよね!

蛭間拓哉のドラフト予想!

蛭間拓哉選手は、

2018年秋のドラフト候補選手です。

プロのスカウトマンがコメントしています。

【ソフトバンクの宮田スカウトのコメント】

「走塁センスがいい。

(走攻守)三拍子揃っている」

と能力の高さを評価。

蛭間拓哉選手の
2018年のドラフト予想をしてみると
中位から下位の指名になると思います

ですが、
蛭間拓哉選手は、
U18高校日本代表選手に選ばれています。

アジア野球選手権大会での

活躍次第では、

ドラフト上位指名の可能性も

出てくると予想します。

蛭間拓哉選手の活躍が楽しみです。

蛭間拓哉の成績!

蛭間拓哉選手の
2018年夏の甲子園出の成績は、
3試合に出場し、

打率.273

安打数は、3本(2塁打1本、本塁打1本)

打点は、1

盗塁が、1

出塁率.385

長打率.636

11打数3安打です。

また、高校通算本塁打28本の成績。

一塁到達4.2秒から4.3秒台の俊足です。

積極走塁で盗塁も多く決めています。

蛭間拓哉の出身中学は?

蛭間拓哉選手の出身中学校は、
桐生市立相生中学校』です。

桐生市立相生中学校は、
群馬県桐生市相生五丁目にある
公立中学校です。

ちなみに出身小学校は、
桐生市立相生小学校』です。

蛭間拓哉の彼女は?

蛭間拓哉選手の彼女が気になります。

蛭間拓哉選手の性格は、明るく、
BIGBANGの曲に合わせて、
自分では考えたダンスを周りに披露して
笑わせたりします。

ムードメーカーですね。

明るい性格で、
運動神経が良いと
女子からモテますよね!

彼女に関する情報がありません。

蛭間拓哉選手に彼女が居るのか、
居ないのか気になりますよ!

プロ野球選手になったら、

『熱愛彼女スクープ報道』が

フライデーされるかも

知れませんね。

蛭間拓哉の両親や兄弟は?

蛭間拓哉選手の家族は、
両親姉が2人居ます。

ですから、5人家族ですね。

両親の詳しい情報や
姉2人の詳しい情報が
ありませんでした。

まとめ

今回は、『蛭間拓哉(浦和学院)のドラフト予想と成績は?出身中学や彼女と兄弟も?』などについて調べて見ました。

蛭間拓哉選手は、
プロ注目のドラフト候補選手です。

2018年 第12回 BFA U18アジア野球選手権大会の
高校日本代表選手ですから、
この大会での大活躍に期待したいです!

そうすれば、
ドラフト上位指名が
予想されます!

2018年秋のドラフトが楽しみです!

今回は、最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

-野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

紅林弘太郎の読み方や出身中学校は?父や母と兄弟は?オリックスがドラフト2位指名!

スポンサーリンク   静岡県立駿河総合高等学校の紅林弘太郎内野手がドラフトで、オリックスから2位指名されましたね。   紅林弘太郎選手は、走攻守の3拍子揃った大型内野手です。   高校通算40本塁打を …

山田龍聖(高岡商業)の評価とドラフト予想!家族と彼女を調査!

スポンサーリンク 高岡商業高校のエース投手である 山田龍聖選手。 2018年第12回 BFA アジア選手権大会の 高校日本代表選手に選ばれました。 山田龍聖投手の球種は、 最速148キロのストレートと …

中田惟斗(大阪桐蔭)の出身中学とシニアやドラフト評価は?彼女や両親と兄弟について

スポンサーリンク 大阪桐蔭高校のエース投手候補である 中田惟斗投手。 現在、高校2年生です。 中田惟斗投手は、 中学時代に最速143キロのストレート記録しています。 剛腕投手の中田惟斗投手は、 大阪桐 …

金子一輝が戦力外になった理由は?今後は引退か現役続行か?

スポンサーリンク   西武ライオンズの金子一輝内野手が戦力外通告を受けました。   金子一輝選手は、2014年に日大藤沢高校からドラフト4位で西武に入団しました。   昨年のソフトバンク戦で、プロ初安 …

黒川史陽の出身中学やシニアは?父・母や兄弟と彼女について

スポンサーリンク

しょう太郎」